NEWS

【保育科】教材研究「紙芝居の読み聞かせ」講演会

平成29年5月20日(土)に日本子どもの本研究会 理事 前園敦子氏を講師にお迎えし、保育科2年生を対象に「紙芝居の読み聞かせ」について講義を行っていただきました。

 

紙芝居は日本で誕生した文化であり、自分だけの世界を楽しむことができる絵本と違い、皆で一緒に楽しみながら感じていく子どもの「共感」を育む大切なコミュニケーションツールだといわれていることなど、紙芝居の良さや歴史、紙芝居の種類や演じ方などの講義が行われ、それを踏まえた上での紙芝居の読み聞かせの実演と実技指導を行っていただきました。

 

8月から始まる外部実習を控えている学生にとって、実践力が高まる貴重な経験となりました。

 

IMG_2259.JPGIMG_2133.JPG

 

 

 


 

 

 

 

学内ニュース 2017年05月29日